私が育毛を始めたきっかけ、それはずばり乳がんです

育毛始めたきっかけ 44歳 女性 主婦の場合


私が育毛を始めたきっかけ、それはずばり、乳がんです。

ちょうど一年前、胸にしこりを感じて、すぐにクリニックに。ほぼその場で確定されました。

手術して、ステージは1と小さいものの、グレードが高かったので、診断給付金もおりたので、抗がん剤手術もすることに決めました。(温存なので、放射線は必ず、ホルモンに関係するので、投薬も絶対で、抗がん剤は、こちらにゆだねられました)たった4回の抗がん剤ですが、抜けない人はいないという療法です。

いろいろ調べるとヘッドギアで、脱毛を防ぐこともできるというのも読みましたが、病院では「焼け石に水。」と一蹴されたので、潔く脱毛を受け入れることにしました。

初めての抗がん剤をして、2週間くらいたったころすさまじく抜け始めました。

抜け始めて、毎日写真を撮ろうと思ったのですが、長い部分とない部分のギャップがかなり痛々しいので、4日目くらいには、バリカンで丸坊主に。全然記録になんてなりません。

抗がん剤は、4回なので、全部終わってしばらくしたら、生えてきましたが、恐ろしいほどのくりくりヘアです。

なのに、後頭部はもっさもさで、頭頂部が薄いという、とても悲しいヘアスタイルです。

治療前にちょっといいウィッグも購入していたので、お出かけなどは、問題なかったのですが、一応女なので、やっぱり自分の髪の毛を取り戻したいという気持ちは日増しに強くなりました。

一時、髪が伸びすぎて、ウィッグへのおさまりが悪すぎて、切ってもらったのですが、やっぱり、おさまりが悪いと「ヅラ」感が強くなるようです。

姉に後になって言われました。もっと早くアドバイスしてほしいものです。元々は、ヘアアレンジが好きだったので、ヘアアクセサリーもたくさん持っていたのですが、友達に譲ったりもしました。

だけど、また、使いたいというものは、大切においています。今は、ネットで調べて、自然派の育毛剤を朝とお風呂の後につけてマッサージをしています。

まだ、これといった効果はわかりませんが、小さなボトル1/3ほどしか使っていないので、なくなるころには、頭頂部の隙間もだいぶ埋まっていると信じながら、毎日せっせと育毛に励んでいます。

そして、これからは、髪に良い食事、というものも意識して、年を越したら、ウィッグなしで外出、というのが今の目標です。




円形脱毛症や部分ハゲに最適!今までに無い薄毛治療法SMPとは?トップへ戻る